鹿児島の黒文化 ~080

鹿児島の食は黒色としてブランドの構築に成功させ、県外に発信して成功してきた。

 

 

「鹿児島の黒」は焼酎ブームの頃も、黒麹を使った焼酎も生産され、ブームの立役者として一役かった。

 

 

この「鹿児島の黒」

 

 

黒の鹿児島の食を少し挙げてみたいと思う。

●六縛黒豚

●鹿児島黒牛

●黒さつま鶏

●黒にんにく

●黒麹 芋焼酎

●黒酢

●黒糖

●黒マグロ

●黒糖酒

まだまだあるが、黒マヨネーズってのもある・・。

 

「鹿児島の食の黒」は全国に成功してきた。

 

 

今じゃ、とにもかくにもとりあえず、黒色にしろというところもあるが。

 

 

あなたも、鹿児島の食の黒を口にした事もあるだろう。

 

 

私も今例に挙げた、鹿児島の食の黒は、全部大好きだ。

 

 

 

 

鹿児島出身のAKB48で総選挙でも、2位になった事もあるほど、ファンの多い、柏木由紀(かしわぎゆき)さん。

 

そんな柏木由紀さんも、鹿児島の観光大使を勤めている。

 

柏木由紀さんが鹿児島PRで、黒田由紀姫と称してPRを勤めている。

 

徹底した鹿児島の黒はこんな感じだ。

 

 

     黒田由紀姫

 

 

ハンドブック表紙,裏表紙(PDF:487KB)

 

P1~2黒由紀姫が紹介!魅力いっぱいのかごしまの「黒」たち(PDF:

381KB)

 

P3~4黒豚,黒牛(PDF:594KB)

 

P5~6黒さつま鶏,クロマグロ(本マグロ)(PDF:618KB)

 

P7~8黒酢,黒砂糖・奄美黒糖焼酎(PDF:650KB)

 

P9~10黒ごま,醤油,黒薩摩(薩摩焼)(PDF:641KB)

 

P11~12薩摩黒切子,泥染大島紬(本場大島紬)(PDF:640KB)

 

P13~14「黒」と歴史・文化を満喫する旅(PDF:600KB)

 

かごしまの「黒」ポスター(PDF:1,707KB)

 

これをご覧になったあなたは、鹿児島の徹底した黒にビックリされたのではないか??

 

 

 

桜島観光で桜島まで足を運んでみると、桜島の山肌も黒色やグレーでゴツゴツした景観に、きっと初めて見る景色に圧倒されるだろう。

 

 

鹿児島の黒文化、今宵も乾杯!!

 

 

今日も全てに感謝!!



コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    Gabriel Waid (水曜日, 01 2月 2017 14:32)


    What's up everyone, it's my first go to see at this site, and paragraph is genuinely fruitful designed for me, keep up posting such content.

  • #2

    Margarite Mcnees (木曜日, 02 2月 2017 02:09)


    When I initially commented I clicked the "Notify me when new comments are added" checkbox and now each time a comment is added I get four emails with the same comment. Is there any way you can remove people from that service? Appreciate it!

  • #3

    Rico Dry (金曜日, 03 2月 2017 00:07)


    Hi to every body, it's my first go to see of this blog; this webpage contains remarkable and in fact excellent material in favor of visitors.

  • #4

    Hobert Brundige (金曜日, 03 2月 2017 19:39)


    Unquestionably believe that which you said. Your favorite justification seemed to be on the internet the simplest thing to be aware of. I say to you, I definitely get annoyed while people think about worries that they just do not know about. You managed to hit the nail upon the top and also defined out the whole thing without having side effect , people could take a signal. Will probably be back to get more. Thanks