人はなぜ酒を飲むのか?? 31 〜075

こんにちは、お盆の長期の休みと週末が終わった日曜日。

 

 

 

皆んな散々遊びつくした日曜日の前半て、少しゆっくりなスタート。
開店準備と少しの仕込みを終え、時間が空いたので、空いた時間で少しでもと思いブログを書きだした。
と思ったら、夕べはそこそこ忙しかった・・。
あなたは本気で何かを突き詰めてやった事があるだろうか??
私は今まで一番頑張ってきた事は、やはりフレアの練習だと思う。
今はストイックに練習はしてないが、あの時の選手の頃の自分に戻れと言われたら、もう無理!!
くらいにフレアに情熱を注ぎ込んでいた・・。
あなたも、何かに一生懸命に打ち込んだ事が何かしらあるだろう。
ただ人生を捧げるくらいに何かに打ち込める事となると、なかなか難しいと思う。
今日でリオのオリンピックも閉幕を迎えたが、日本は今まで以上の結果を出して、メダルを大量獲得して、日本中を沸かしてくれた。
本当に今回は、メダルの獲得では6位と素晴らしい快挙だ。
水泳男子200mフリーリレーの銅メダルや男子400mリレーの銀など今まで日本人ではメダルは無理だろうという競技さえメダルをかくとくしてしまった。
レスリングでも吉田沙保里選手を含め女子の快挙は素晴らしかった。
日本人でも、ここまで出来るんだと沢山の勇気を与えてくれた。
本当に、やれば出来るということを、オリンピックの選手は身を持って教えてくれたのだ。

前にも話したが、オリンピックなどを観ていると。

 

 

あなたも、オリンピックの選手達の競技に強く心を動かされ大きな感動を覚えたはずだ・・。

 

 

もしくは、あなたが何かを体感してみて、何かに感動を覚えた経験があるはずだ。

 

 

 

私がフレアを一生懸命やってみて分かった事だが、人が心を強く動かされて感動する要因は、その陰に沢山の苦難の努力を感じるからだと思う。

 

 

私は仕事でお客さんに感動を与えたいと常に思っている。

 

 

 

それくらいの仕事が出来る人間になりたいと思っている。

 

 

 

そのためには、仕事への練習や知識を深めるための勉強を常に絶やす事無くやり進めて行く必要があるはずだ。

 

 

よく一人のバーテンダーが、一生かけて全てのお酒を覚えても、全てのお酒の事をマスターする事は不可能だとされている。

 

 

それくらい極みを目指しても終わりのない世界だ。

 

 

ただバーテンダーという仕事は、お客さんに忠義を捧げて仕える仕事だと思っている。

 

 

 

その中で、見えない練習や勉強がお客さんからの信頼感や支持を得ていくものと、思う!!

 

 

フレアを始めた頃、「それをやって、何の意味があるの?」などと言われたが、今は言える。

 

 

人からは、ボトルを単に投げたり、回したりするだけだと思われるかもしれないが。

 

 

 

フレアをやってみて、カクテルの雑誌などに載るような優秀なバーテンダー達とも交友を持つ事も出来たし、海外のカクテルやお酒事情にも詳しくなる事が出来た。

 

 

その出会いの中で、自分の不甲斐なさを痛感し、フレアだけでないバーテンダーとしての心構えや、スキルアップにも繋がった。

 

出会いは、成長だ!!

 

 

あなたも、周りを気にせずに、何か一つを思いっきり熱くやってみよう!!

 

アイ ビリーブ 鳥肌!!

 

 

 

鳥肌立てるくらいの感動をしたら、おもいっきりドップリと行こう!!

 

 

明日は8ヵ月後の大分の大会の大会の結果の話を取り上げます!!

 

 

 

 

今日も全てに感謝!!

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

 

 

気に入ってくれたくれたあなた。

 

人差し指の運動です。「ポチッとお願いします。」

       ↓