人はなぜ酒を飲むのか?? 30 〜074

「鹿児島一のバーテンダーになる!!」

 

 

 

と、クラさんとの約束を守るため。
この果てしない目標に、フレアという九州でも未だ競技人口の少ない、新しい技術を選んだ私は、ただひたすらに練習に打ち込んだ。
八ヶ月後にある、大分の大会入賞を目標に毎日、1人、公園に行って4時間の練習を積んだ。
周りには、「そこまでしてカッコつけたいの?」「そんな事やって何の意味があるの?」とか色んなことを言われたが、そんな事はあの時の私には関係なかった。
たとえ周りに何を言われようが、クラさんへの恩返しをするためこの方法しか分からなかったし、むしろそんな否定的な言葉が、【今に見てろよ!!】と私の闘志を燃え上がらせてくれた。
大分に行けば、フレアをしている沢山の仲間もいるし、何よりも、これしかクラさんとの約束を守れるすべを知らなかった。
ただただ、ひたすらに練習を続けて前に進むしか私にはなかったのだ。
そして、人は21日間何かを続ける事が出来れば習慣になるという説があったが、毎日同じ事を続けていると、本当に習慣になる。
あいにく、用があって練習が出来ない日はずっと練習の事が気になって、とても不安な気持ちになっていた。
そして、八ヶ月後の大会に毎日、臨んだ。

 

そして、人は21日間何かを続ける事が出来れば習慣になるという説があったが、毎日同じ事を続けていると、本当に習慣になる。
「21日続けられれば習慣になる!!」とよく言われる。
最近は、その説に否定的な説があるが、あなたがなにか変わりたいと思って何かを習慣化したいと思っていたら。
21日間、頑張って続けてみてください。
但し、本当に21日あなたが何かを続ける事が出来れば必ず習慣化出来るわけではないと思う。
21日とは3週間だ。
3週間の間に、どうしても気が乗らない日や、億劫に感じる日だってある。
でもなんとか21日続けていると、生活の中にルーティンとして続けやすい環境が出来てくる。
この、21日間は、あなたにとって習慣化するに相応しいものなのかを、喜びや成果に対する成長を感じたり、何かを続ける上で、楽しみに変わっていけることを身をもって確認できる期間である。
あなたが何かをやり始めて、自分が楽しいとか、面白いと思える行動は比較的簡単に継続できていく。
そして、あなたがこうして何かを毎日習慣化しようと考えて行動を起こそうとしているのであれば、何かに対して、こうないたいとか、こういう人のようになりたい。
などと、何かしらの目標を持っているはずだ。
その目標に向かってただ漠然と努力をするのではなく。
なりたい自分への目標を決め。
そして期限を決め。
そこからなりたい自分から逆算して今に落とす。
それを楽しみながら、習慣化して努力していく、そうしたらある程度の結果は出やすい。
私も「鹿児島一のバーテンダーになる!!」
この目標があったからこそ、毎日4時間の練習を一人でやり続ける事が出来た。
たとえ誰に何を言われようとも・・・。
習慣になると面白いものだ。
あいにく、用があって練習が出来ない日はずっと練習の事が気になって、気になって、とても不安な気持ちになっていた。
その習慣化する事も、自分が本当に興味を持って心からこうなりたいと強く思えて、毎日やる事に楽しみが見出せないようなものなら、21日続けても続かない。
「やっぱり自分はだめだったか~・・・。」
なんて自分の自尊心を痛める前に、そんなもの、とっとと辞めてしまった方がいい。
でも、あなたもきっと出来る、何かに思いっきり挑戦して欲しい!!
「お前は、バカだ!!」
と言われるくらい思いっきり!!
経験や失敗は後になれば、大きな財産だ!!
志村けんの言葉で大好きな言葉がある。
「バカになれるヤツは、バカになれないヤツよりエレーんだよ!!」
周りの言葉なんか気にしないで、やってみよう!!
やってみないと分からない。
たとえバカにされたって、バカになれるヤツの方がエレーンだよ!!
今日も全てに感謝!!