なぜお客さんが多いのか?~020~

鹿児島 天文館 文化通り沿いで13年、ビートニックというBARを経営している、新町義臣(しんまち よしおみ)と申します。

日頃のお店の事や、13年の経営など,
日々の奮闘ぶりを、ブログにつづっていきたいと思います。
よろしくお願いします。

プロフィールでも書きましたが、よくお客さんに「どうして、ここはお客さんが多い

 

の??」

 

とか、「このお店は、あなたのお店??」

 

とっお客さんに、聞かれることが、たまにあります・・。

 

この質問に対して、私が一貫してつらぬいている、信念があります・・。

 

それは・・

 

みんなのお店をしよう

 

です・・。

 

お店を出店する時、誰もが経験すると思いますが、本当にお客さんが来てくれるだろうか(・_・、)?


失敗してこの借金を返せなかったらどうしよう(ノд・。)?

 

と無性に不安にかられる時期が、あります。

 

まだOPENしてないお店にお客さんが来る保証もないし。

 

このコンセプトが、この立地にはたして合っているのか誰も分からないし・・。

 

その上、人生初めて多額の借金までして、そんな不確かな事に人生をかけようとしているの

 

ですから・・。

 

ですから、真剣に考えました・・( ̄ヘ ̄;)ウーン

 

 

その時に、真剣に考えて出た答えが、出店までの、私の背中を押してくれました。

 

それがみんなのお店をしよう」です。

 

必要ないお店は、潰れていくのが世の節理です。

 

それなら、みんなが必要としてくれる、いいと思ってもらえる、皆のお店をつくろう!!

 

それがだめなら、素直に受け止めようと思えました・・。

 

つまりこの考えは、このお店に来てくれる、お客さん全てのお店であって、私のお店ではな

 

いという考えに、なりたっています・・。

 

ただ私は、皆様のお店を代表であずかっているだけなのです・・。


だから、私はビートニックの事を、私の店だと思った事は一度もありません・・。

 

家で飲み食いした方が安いのに、このお店に、わざわざ足を運んでくれて、高い食事代を払

 

ってくれる・・。

 

つまり、利益とは、今度私が来るまで、この私のお店を、よりよいお店にしながら、あずか

 

っててねってことになります・・。

 

その利益で、仕入れや、掃除、技術指導、社員教育等をして、次またそのお客さんが足を運

 

んでくれるのをむかえるために、日々の営業をします。

 

そして、たくさんのオーナー(お客さん)にイイお店だと共感していただく・・。

 

それがおみせの営業ではないかと・・。

 


 

そう考えると基本、なまけものの私のことなので、今日はめんどくさいから遅れちゃえと

 

か、最近少し儲かったから、今日くらいお店を休んでもいいだろうっていう考えがふつふつ

 

と消えて行きました・・。


皆のお店をつくろう!!


話は初めに戻りますが、「どうして、ここはお客さんが多い

 

の??」  「このお店は、あなたのお店??」

 

という質問に、私は皆のお店の話をします・・。

 

その信念こそが、言葉なくても、お客さんは感じてくれて、皆のお店になるのだと思えてな

 

りません・・。

 

じゃあ、今日もこのへんで・・。

 

今日も全てに感謝!!