幸せな生き方 ② ~011~

鹿児島 天文館 文化通り沿いで13年、ビートニックというBARを経営している、新町義臣(しんまち よしおみ)と申します。


日頃のお店の事や13年の経営など広くブログにつづっていきたいと思います。

よろしくお願いします。


TTikiBar&GrillBEATNIK

昨日に引き続き、全国で250店舗を展開するライフの創業者である、「清水信次」氏(89歳)のお話に、幸福な生き方について学んでみたいと思います・・。


昨日は、清水さんの強い思いについてお話いたしました・・( ´△`)


今日は、本題である成功の秘訣について、清水さんのお言葉で勉強していきましょう!!


清水信次って誰・・(*・・)?


って方は、昨日のブログで清水さんについて、軽く説明しています・・。


前のブログからどうぞ・・。


それでは、本題に入っていきたいと思います・・(*'-^)-☆







●成功の秘訣

「人間欲のない人はいないというけれど、


私欲 私利 私権


私欲(自分だけの欲)、 私利(自分だけの欲)、 私権(自分だけの権力)


そういうものの強い人は、やはり危険・・。


自分は、戦争の教育しかうけてないから、何も出来ない・・。


自分は何も分からないし、大それた事は出来ない・・。


そうすると、出来る人を探す、そして任せる


すると、任された人は一生懸命にやってくれる・・。」


人に任せるって、本筋を伝えて、後はあまり口を出さず、任せる方がいいのでしょうね?


ひとえに、人に任せるって事についても、まかせ方についても勉強する必要がありますよ


ね?


山本五十六の有名な言葉に


山本五十六



「やってみせて、言って聞かせて、させてみて、褒めてやらねば、人は動かじ。」

山本五十六のこの名言は良く引用されているが、続きがあったそうです。


その続きは


「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず。


やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず」


こういった事を学んでいく必要があるのではないでしょうか??


●失敗する人の理由


「お金がほしいとか


 仕事を大きくしたいとか


 あれがほしいとか これがほしいとか


 追っかけてるやつは、みんな逃げる。


 お金がほしいと思って

 

 追っかけたから逃げる


 そんなことは、全然関係ないのにね?


 愛と感謝を持って事に当たれば


 そんなものは自然によってくる。


 女性と一緒


 追うと逃げる・・。」





●70年の言葉


愛と感謝


前途 洋々


「文句ばっかり言うだろう?今の人は?


 権利とか


 むしろ義務とか責任


 愛と感謝を持っていれば


 前途は洋々と開けてくる」



●幸せに生きるために・・。


「私がここまで生きてこれたのは・・。


 ありがたい感謝ですよね。


 戦争でこうして生き残れたのは


 両親に対する感謝というか


 親孝行したいという感謝の気持ち


 

 会社をやってきたのも

 

 従業員や客にありがたいという


 感謝の気持ち


 、そういう気持ちで生きれれば


 間違わないし、


 自然に必要なものは授かる


 そういう気持ちで生きてると


 よその国がどうであろうが


 幸せは自分自身で自然につくもの」


皆さん,


愛と感謝に満ちて人に尽くしましょう!!


それが、幸せな生き方らしいです!!


素晴らしい!!


今日も全てに感謝!!


じゃあ今日もこのへんで・・。


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Landon Drewes (水曜日, 01 2月 2017 20:36)


    Valuable information. Fortunate me I discovered your site unintentionally, and I'm surprised why this coincidence did not came about in advance! I bookmarked it.

  • #2

    Denyse Olsen (金曜日, 03 2月 2017 06:27)


    I loved as much as you will receive carried out right here. The sketch is tasteful, your authored material stylish. nonetheless, you command get bought an shakiness over that you wish be delivering the following. unwell unquestionably come further formerly again as exactly the same nearly a lot often inside case you shield this increase.